更新日:2015/03/05

不足するナース事情



看護師は、現在騒がれている医師の不足と比べるとそこまで不足はしていません。特に看護師の供給が足りていないのは、個人病院のこどもクリニックなどです。看護師の資格を持っている方や、昔はやっていたけど結婚をしてやめてしまったなどという方は、特に喜ばれます。一般的な大学病院等での看護師求人は、現在は看護師を目指している大学生や専門学校生が千葉では比較的多いので、採用率は比較的ひくいかもしれません。個人で、開業を目指している方は千葉は比較的多いうえに、看護師の募集に苦戦している方が多いので、採用率は高いです。看護系の技術や資格をお持ちの方は、是非それを生かして看護師の道ものぞいてみてください。看護師求人は、主に医療系の掲示板やあまりイメージはないですが、病院の張り紙等で募集しています。

看護系に興味がある又は働きたいという人は、このようなところや地域新聞にも目を通してみてください。看護系の技術や資格は、そこらへんで身につくものではありません。とても貴重なものです。 看護系の仕事は、医師が大変不足している今、補助役という意味でもとても重要視されています。何より患者さんに大変喜ばれ、皆さんからの感謝の気持ちと自分の必要性を日頃から感じることができる仕事です。うまく採用されるためのポイントは自分の子供や家族との仲のよさやしっかりとした家庭や成長についての話を少しだけ交えることです。 世話や面倒見がいですということを遠まわしに入れてみてください。